予防教室.jpg フッ素塗布.jpg セーバー.jpg

 今日は、毎年恒例のよこた歯科医院の待合室にて『むし歯予防教室」が行われ、全部で計7組20人の方が参加してくださいました。

内容の方は初めに、歯科衛生士 内倉さんによる「なぜむし歯になるのか?」をクイズ形式でわかりやすく説明してくれました。 次に、当院のチーフである馬原さんが「フッ素について」のお話とむし歯予防へのキシリトールの上手な利用法などについてをお話してくれました。 

 開業以来ずっと続けてきたこの「予防教室」ですが、今回ほど小さなお子さんまでが熱心に聴いてくれたことはありませんでした。 

 「今回の内容は良かったです」、「実際の口腔内の細菌が動いて見えたり、子供にも興味を持ってもらえるようアニメを使ったクイズがおもしろかった」「子供にも分かりやすくて良かった」との声をいただきました。

 

 待合室での教室の後は、順番に診療室に入ってもらい『無料フッ素塗布」を行いました。と同時に希望者の方のみに実際にお子さんのお口の中の歯垢(プラーク)を取って位相差顕微鏡で見てもらう予定でしたが、実際は全員が希望されたので7組全員の方に順番に見ていただきました。これまた、実際の自分のお口の中の細菌とあって子供さんたちもモニターに釘付けでした。中には、モニター画像を携帯の動画で撮影するお母様もいらっしゃいました。(*^。^*)

こうして、あっという間の1時間でした。次回は11月初旬を予定しています。毎回予防教室の内容は違いますので11月の内容は未定ですが、決まりましたらHP上や院内で掲示しますのでよろしくお願いします。

スタッフの皆さんもお疲れ様でした!!