9月は、週末や祭日等もほぼ研修会等に出席していたため、ほとんど休みを取ることができませんでした。

だからという訳ではないのですが、3年ぶりに沖縄に行く計画をたてていました。

それも、一人で日帰りで… 3年ぶりというのは、3年前にスタッフとの慰安旅行で行って以来だったのです。

結婚後2年程沖縄の北谷に住み、沖縄市(コザ)の歯科医院に勤務していたため、福岡に戻ってからも子供達が小さい頃は、毎年沖縄に遊びには行っていました。

めんそーれ.jpg

その沖縄行きの話を聞きつけた、長女(中学1年)も、一緒に行きたいということで、急遽、2人での沖縄日帰り弾丸ツアーを決行することとなりました。

紅芋タルト.jpg

行きは、始発便8時半発、帰りは夕方5時頃の飛行機です。

滞在時間およそ5.5時間。

空港に着き、軽のレンタカーを借り、まずは読谷のお菓子御殿へ。ここの、紅芋つけ麺を食べてみたかったのです。

長女は、ソーキそばを注文。

セニョール.jpg

その後は、 道の駅「嘉手納」に立ち寄り、 今回の一番の目的である、コザ市のプラザハウスにある、セニョールタコスとういうお店にタコスを食べに行きました。

さすがに、先程お菓子御殿で、麺を食らったばかりなのであまりお腹に入らなそうだったのですが… (続く)