昨日11月18日水曜日は、午後の休診を利用して院長の私と当院チーフの馬原さんと、大野城市にある「はなだ歯科クリニック」に見学に行ってきました。

花田先生は、当院でも取り入れている歯周内科治療の歯周内科学研究会の理事でもあり、これまた、当院の床矯正治療の床矯正研究会の九州地区の理事でもあります。その他にも色々な肩書きをお持ちのすごい先生です。

そんなはなだ歯科クリニックに到着するや否や、最初に目に入ったのが病院入口にしたの写真の様な張り紙がありびっくりしました。

花田歯科0004.jpg

 その後3時からの勉強会から参加させて頂きました。はなだ歯科クリニックでは週に4回午後3時から30分程スタッフ全員で患者さんの治療方針などについてミーティングをしています。

これは、自院のスタッフや 自分自身また患者さんにとっても非常に良いことなので、当院でも時間をつくって取り入れたいと思います。

 その後診療が始まり、次から次に患者さんが来院されます。はなだ歯科では、午後は主に床矯正の患者さんが多くユニット6台常に埋まっています。

それでも、スタッフもDr.も終始慌てることなく、スムーズに診療が進んでいきます。

スタッフも、無駄な動きがなく何かしら一生懸命仕事に取り組んでいる姿が印象的でした。花田歯科0001.jpg

診療終了後は、花田先生・はなだ歯科の井吉チーフと4人で白木原のおいしい串揚げのお店で色々なお話をし楽しい時間を過ごさせていただきました。

  

花田先生をはじめ、はなだ歯科クリニックのスタッフの皆さんお忙しい中、有難うございました。