ドックベストセメント療法・歯周病治療・子供の矯正・床矯正のよこた歯科医院
|
  • HOME »
  • よこた歯科医院のこだわり

よこた歯科医院のこだわり

十分な診査へのこだわり

患者様と納得のいくまでご相談をし、最もよい治療方針を一緒に決定していきます。

むし歯歯周病歯並びあごの痛みなど、患者様お一人お一人ごとにあった治療、予防方法を提案します。

歯周病治療へのこだわり

歯周病は年配の方の病気ではありません。

30代でも80%以上の方が歯周病になっているという現実。

また、歯周病が糖尿病、心筋梗塞、高血圧、早産、など多くの病気と密接に関わっているということが分かってきました。

よこた歯科医院では、早くから位相差顕微鏡を歯周病治療に取り入れ、お一人お一人のお口や全身状態にあった痛みのない歯周病治療を行っています。 →国際歯周内科学研究会へ

→歯周病、口臭でお悩みの方

歯並びのこだわり

「歯並びが悪いから抜かないとしょうがない…」  歯医者さんで言われたけれど、大きなむし歯でもない、歯周病でぐらぐらしてるわけでもない、大事な大事な歯を抜きたい方はいないと思います。特にご自分のお子さんだったらなおさらです。

なんでもない歯を抜かずにすむならそれが一番ではないでしょうか。

そういう私も我が子の歯並びが気になり…しかしどう考えてもこの子のあごには全部の歯は並ばないな…と思っていました。

しかし、床矯正を始めていくうちに歯を抜かずに、適切な時期にあごの成長を、本来のその子の正しいあごの大きさに成長させてあげることができれば、きれいな口元、いい顔(~o~)に成長できる!という確信を持ちました。

これが、床矯正の考えです。

お母さんの「あれ?この歯並びはどうなんだろう?」

そう気が付いたときがチャンスです。早期治療がいい歯並びへの一番の近道です。

「おかしいな?」と思ったらぜひご相談ください。

→床矯正(抜かない矯正)

予防へのこだわり

むし歯になった…むし歯をとって、穴をうめる。または神経をとって、中を埋めて上からかぶせる。

歯周病だ…ぐらぐらしてきた…もう抜かないと食事もできない…。 ちょっと前の歯医者さんはむし歯を削ってうめる、歯を抜くとこが 毎日の仕事の大部分を占めていました。

しかし、今は皆さんにむし歯や歯周病にならないことを伝える仕事に変わってきています。

そのためには、定期的でご自身では届かないところのお掃除で歯と歯ぐきをキレイにし、むし歯や歯周病にならない環境を作ることが大事です。

むし歯も歯周病も防ぐことができるのです。特に歯周病は60代以降の残存歯数と大きく関わっています。

60代以降は生活の質と、歯の本数は比例しています。つまり多くの歯が残っている方のほうが、おいしい食事をし楽しく過ごしている、ということなんです。

楽しい一生を過ごすためには、歯周病と縁なく過ごすことが大きなポイントです。

よこた歯科医院では、治療器具の完全滅菌、消毒を目指し日々努力しております。

というのも、歯周病、むし歯は感染症ですから、不完全な消毒の治療器具を使うと歯周病菌やむしば菌の感染をおこしてしまいます。

そのため器具の滅菌に時間がかかります。よって予約制へのご理解をお願いいたしております。

時に急患が入りますと少しお時間をいただくこともありますが、皆さまをお待たせしないようこれからも努力していきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 →予防歯科

あたたかいおもてなしへのこだわり

歯科医院が好きな方はまだまだ少数だと思います。

理由は、「痛い」「音が嫌い」「薬くさい」「待たされる」…。

大変申し訳なく思っています。しかし改善できることはたくさんあります。

なるべく痛みのない治療」…当医院では電動麻酔器を使用し圧力をかけないよう麻酔をしています。

また、痛みに敏感な方は申し出ていただき、痛みのない範囲で治療を進めていけるよう診療しています。

音、薬に関しても以前よりはずいぶん改善されています。(音も振動も小さくなりました~”^_^”)

お持ちいただく時間も予約制を重視しながら診療に当たっています。
(急患でお待ちいただくときはご説明させていただきます。)

診療室はプライバシーを重視した半個室、顕微鏡室は個室です。

あたたかいコミュニケーションを大切にスタッフ1人1人が患者様1人1人のことを考えて診療に当たっています。どうぞ安心して御来院ください。

PAGETOP