ドックベストセメント療法・歯周病治療・子供の矯正・床矯正のよこた歯科医院
|
  • HOME »
  • よこた歯科医院ブログ

よこた歯科医院ブログ

9月3日付西日本新聞に掲載されました

歯周病と糖尿病に共通するキーワードは「慢性炎症」。歯周病の本態は細菌の口腔感染による慢性炎症で、糖尿病もまた脂肪細胞が脂質をため込み、局所的な慢性炎症を起こすことが原因の一つと考えられている。この慢性炎症が炎症性サイトカインの分泌を促し、インスリンが効きにくい状態にする。結果として血糖値が上昇する。9月3日 西日本新聞の朝刊に、当院院長と2名の歯科医師、そしてみらいクリニック フットケアセンター長 マイク湯浅先生と合同の保育園での研究調査の模様が掲載されました。
4歳児の保育園生を、これから3ヶ月おきに足指と姿勢とかみ合わせについての調査を2年間に渡り追跡調査をしていくというものです。大変ではありますが、面白い結果が出るとより患者さんへの指導にもおいても、説得力のあるお話しが出来ることを楽しみにしています。

h280903%e8%a5%bf%e6%97%a5%e6%9c%ac%e6%96%b0%e8%81%9e

10年勤務の谷村(旧姓 松山)さんが退職しました

谷村さんの退職当院の開業時から一緒に頑張ってくれた、歯科衛生士の谷村さん(旧姓 松山さん)が3月24日をもちまして退職いたしました。

ご主人の転勤が3月に入り急に決まったため、このように慌ただしくなってしまいました。

そのため、担当患者様全員にお別れを言う事が出来ず残念がっていましたが、それでも皆さん谷村さんの感謝のお言葉を頂いたり、中にはプレゼントまで持ってきて下さる方もいらっしゃいました。

本当に、谷村さんは患者様想いで優しい子だったので、多くの方に愛されていたと思います。

最終日には、同じく開業時のスタッフがサプライズで谷村さんのよこた歯科医院卒業のお祝いに駆けつけてくれました。(^^)

これからも、当院では谷村さんの様なスタッフ目指し、歯科医療従事者として人として成長していくよう頑張りますので、これからもよこた歯科医院をよろしくお願いいたします。_(_^_)_

みらいクリニックの重鎮制覇(笑)

昨年、‘みいらいクリニック附属フットケアセンター‘の「足指インストラクター」に認定されたことはご報告しました。

その後、西新にある’ゆびのばひろば‘の栢木店長、フットケアセンターのマイク 湯浅センター長、そして昨日はみらいクリニックの今井 一彰院長先生が、わざわざ当院に足を運んで下さいました(^^)

これで、みらいクリニック3大重鎮制覇といったところでしょうか!?

よこた歯科医院でも、みらいクリニック、ゆびのばひろばで取り扱っている5本指のゆびのばソックス取り扱っています。

このゆびのばソックスと他の5本指ソックスとの違いは、 足の専門家がバランスの崩れた足元を補正・サポートするべく、特殊な糸と縫製で作り上げられています。

2足歩行の要となる足のバランスが崩れていると色々な部位にズレが生じてかみ合わせもすれてしまう事がありますので、履くだけで、足の踏ん張りが効くようになりしいては様々な症状の改善が認められることが多くあります。

みらいクリニック3大重鎮制覇

みらいクリニック3大重鎮制覇

みらいクリニック3大重鎮制覇

みらいクリニックフットケアセンター認定 足指インストラクタ取得

よこた歯科医院 院長の横田です。

しょっぱなから長いタイトルで申し訳ありません(^_^)v

当院でも指導しています、「あいうべ体操」で有名なみらいクリニック附属フットケアセンターの湯浅先生より

3ヶ月間に渡る研修指導を経まして足指インストラクターの資格認定を受けました!

今後、当院でもゆびのば体操の指導、ゆびのばソックスの販売もできるようになります。

人間は2足歩行の動物です。 その要となる足・指の問題がある方が多いようです。

その狂いが微妙にかみ合わせに関係している可能性もあるかもしれませんよ!

歯科医院の削る機器、滅菌せず再利用7割?!

こんにちは、よこた歯科医院 院長の横田です。

ご存知の方も多いかと歯思いますが、先日の読売新聞に衝撃のニュースが掲載されていました。

なんと、歯医者さんで使う削る機械やドリルの部分を滅菌せずにそのまま使い回している歯科医院が7割も

あるとのこと!

滅菌新聞口腔内には唾液や歯垢、歯茎からの出血など感染源となりうるものが沢山です。

歯周病だって、もとはと言えば感染症です。なので、患者さんの間での院内医感染を防止するため

当院ではエプロンや紙コップは患者さんごとに使い捨て、その他の歯を削る機械やドリル部分、お口の中を見る鏡などお口の中に使う機材は開院当初より毎回滅菌・消毒していますのでご安心ください。

経費的には掛かるのですが、医療陣として当然のことだと思っています。

 

また、全国でも保険医療機関の2割程度と言われている、主に滅菌等に力を入れている医院に認められる

歯科外来環境体制加算の算定医院です。

東京から医院見学に来られました

こんにちは、よこた歯科医院 院長の横田です。

4月28日(月)の午後に床矯正研究会 主幹の鈴木設矢先生の歯科医院勤務をされている大澤先生が

当院に見学に来られました。

鈴木歯科医院移転に伴い、各地の歯科医院を見学されているとの事で、福岡では床矯正研究会副主幹である、花田真也先生のはなだ歯科クリニックとよこた歯科医院に来られました。

はなだ歯科クリニックは分かりますが、当院なんて恐縮です(^_^;)

でも、当院のシステムと特にスタッフの仕事ぶりと雰囲気の良さをすごく褒めて頂きました。

有難うございました。

東京から医院見学に来られました

東京から医院見学に来られました

国際歯周内科学研究会 東京総会に出席してきました。

よこた歯科医院 院長の横田です。

4月20日(日)に私が所属している国際週内科学研究会の第12回東京総会・学術大会に出席してきました。

今回私は、総会の運営メンバーの一人としてお手伝いさせていただきました。

講演は、栄養学や予防また足指とかみ合わせの関係など多岐に渡り、大変勉強になりました。

また私、認定医委員の一人を務めさせて頂いているのですが、今回は21名の先生が認定診査に合格され

ました。おめでとうございます!

会の終了後、演者の先生方と理事・運営メンバーの方々と写真撮影を行いました。(右上の端が私です(^_^;)

20140420東京総会.jpg

4月より新人歯科衛生士2名よろしくお願いします

よこた歯科医院 院長の横田です。

H26年も4月に入り新年度を迎えました。

よこた歯科医院にも、2名の新人の歯科衛生士を迎えることになりました。

これから、しっかりと育てて皆さんの健康と健口と笑顔に貢献できるよう頑張りますのでよろしくお願いします。

4月より新人歯科衛生士2名

自己紹介:

はじめまして。井上 弘子と申します。

4月からよこた歯科医院に仲間入りさせて頂くことになりました。

とにかく食べることが大好きです!!

嫌いな食べ物はグリンピースだけで、他はなんでも食べます。

生まれも育ちも福岡ですが、まだまだ素敵なお店を探し中なので、七隈近辺でも遠くでもオススメなお店があったらぜひ教えて下さい。

皆さんが健康な歯で美味しくご飯を食べられるように、歯科衛生士として早く一人前になれるよう、精一杯頑張ります!!

松尾 亜由美です。今年の6月20日で24歳になります。年齢に比べて顔が童顔で年相応に見られた事がありません(笑)

出身は福岡県八女市というところでお茶と大藤が有名です。ゴールデンウィークには大藤まつりがあるのでぜひ行ってみてください!

10月12日より2日間東京でセミナー受講してきました。

10月12日(土)の早朝より飛行機にて東京の新橋にある未来歯科にて、川邉研次先生のグラディアセミナー受講してきました。

グラディアダイレクトという、光重合型審美修復コンボジットレジンです。保険診療では使えませんが、審美領域の前歯や犬歯の奥程度であればその日のうちに綺麗に仕上がります。

当然、型取り等が不必要なので当日にと言っても時間は掛かりますので、予め時間を押さえてやる必要はありますが、今までは当日のうちにというと当院では「ホワイトコート」でしたが、どうしても本当に一時的な感じで早ければ1カ月程度で外れてしまいます。

でも、このグラディアダイレクトなら数年(色の変化は多少ありますが)単位で持ちますし、やり変えも簡単です。

これからもっと練習し、患者さんへの治療の選択肢に入れたいと思います。

写真は、初日終了後の川邉先生と受講生の先生方です。

初日終了後の川邉先生と受講生の先生方

よこた歯科医院 ビアガーデンin福岡空港

最近週末は、休みなく研修に行っているためHPの更新が滞っていました。

さて、10月5日土曜日は今年最初で最後のビアガーデンにスタッフ全員と行ってきました。

昨年も行きそびれてしまった、福岡空港期間限定のビアガーデン。 何とか院長の予定と空港の日程が合致したのが最終日のこの日。

あいにくの雨でしたが、多くの人で賑わい飛行機の離発着の景色、音を聞きながらのビールは格別でした!

6月15日(土) 旧姓馬原さんの結婚式に行ってきました!

6月15日(土)に、今年の3月まで当院に8年間勤めてくれていた、元チーフで歯科衛生士の松園さん(旧姓馬原)の結婚式が佐賀市内のホテルにて執り行われました。

披露宴では、新郎側の主賓が怪我の為欠席ということで、私が全体の代表で挨拶というハプニングもありましたが新郎側も新婦側の友人の方も良い感じの方ばかりで、両者ともにサプライズな出し物を用意していました。

馬原さんも、終始涙でしたが非常に素晴らしい式で、どのドレスも似合っていて素敵でした。

末永くお幸せにね!

旧姓馬原さんの結婚式

エンゼルクラブの歯科検診と講演をしてきました

5月23日の木曜日の午前中に、七隈公民館でエンゼルクラブさんの歯科検診と講演を私とチーフの藤田で

行ってきました。

数年前にも副院長が行っていたのですが、今回は久しぶりにご依頼をいただきました。

当日は、お子さんの歯科検診と事前に集められた質問に対し私とチーフの藤田でお話をさせて頂きました。

また、歯ブラシとお子さんの仕上げ磨き時に使いやすい、当院でも人気のフロスちゃんもサンプルとして差し上げました。

みなさん、本当に子育てに一生懸命で立派ですね!

その後、エンゼルクラブの代表の方からお礼状まで頂き感激いたしました。

有難うございました(^<^)

エンゼルクラブの代表の方からお礼状歯科検診と講演

6月9日(日) 垂直歯根破折の接着治療について学んできました

6月9日(日)に、大阪まで日帰りで垂直破折歯根の接着治療について学んできました。

最近よく遭遇するのが歯の破折です。神経のない歯だけでなく神経のある歯でも破折して来られる

患者さんもいらっしゃいます。

もちろん硬いものをガリっと噛んでしまったという場合もありますが、歯ぎしりや歯を接触させる癖のある方に多いです。

今迄は、割れている部分のみ抜いて残っている歯を何とか残したり、ひびが入っている場合は歯にバンドやワイヤーを巻いて固定し最終的に被せる治療を行ってきました。

しかし、今回接着を利用した方法を学び少しでも多くの歯を残せる可能性が増えたのではないかと思っています。

すぐ抜歯ではなく、出来るだけご自分の歯を残せるよう努力を続けたいと思っています。

垂直破折歯根の接着治療

チーフ衛生士 馬原さんがよこた歯科医院を卒業しました。

こんにちは、よこた歯科医院 院長の横田です。

先月末で、当院のチーフで歯科衛生士の馬原 希和子さんが当院を卒業しました。

当院には、私が継承時から一緒に頑張って8年間一緒に働いてきました。

この度、目出度く結婚により通勤できない距離に引っ越すということで、残念でしたが卒業ということになりました。

今迄、多くの方のお陰でここまで立派に成長できたと思っています、今後も馬原さんの幸せを見守っていきたいと思います。

馬原さん花集合

以下、馬原さんからのメッセージです。

「みなさん、こんにちは。 この度私、馬原は8年間勤めさせて頂いたよこた歯科医院を卒業しました。

8年間、皆さんのお口の健康に携わることが出来て、そして小さいお子さん達は8年間の成長を見ることが出来て本当に幸せでした(^.^)

これからも、皆さんがお口のなかを含め、健康でありますように願っています。

今後も、よこた歯科医院をよろしくお願いします。

8年間ありがとうございました。

馬原 希和子

3月3日(日) 歯科IT研究会セミナー受講しました

こんにちは、よこた歯科医院 院長の横田です。

3月3日ひな祭りの日ですが、この日は朝から新幹線で日帰りで大阪までセミナー受講して来ました。

このセミナーは歯科医院WEBマーケティングのセミナーです。

講師は、ITについては歯科界ではこの人の右に出る物は居ないと言われる、鷲沢直也先生です。

鷲沢先生は、新潟県で「わしざわ歯科大学前クリニック」の院長でもあります。

 

内容は最新のIT関係の事情から、医院のホームページをいかに患者さんに見てもらい易くするかなど

非常に多岐に渡りました。

多少は頭から???出ながらも終わってみれば、あっという間の5時間半のセミナーでした。

これかたも、歯科治療技術の研鑽はもちろん、時代の先端事情についても取り残されないよう頑張ろうと思った次第です。

11月18日(日) 小児矯正のセミナー受講しました。

11月18日の日曜日に博多駅前の朝日ビルにて、愛知県でご開業の尾張矯正歯科 所長の渡邉先生の

「不正咬合は万病のモト 小児矯正のイロハ」とういうセミナーを受講して来ました。

当院からは院長と歯科衛生士の藤田さん・吉木さんの3名で受講です。

渡邉先生は矯正専門医ですが、術後の後戻りに頭を悩ませていたそうです、そこで舌機能の訓練や態癖の指導を徹底することで劇的に改善が見られたそうです。

当院でも、舌の訓練や態癖の指導等は行っていますが、より積極的に指導していきたいと思いました。

 また、成長期の出っ歯のお子さんや受け口のお子さんとってより効果的な装置の紹介もあり、今後当院でも適応と認められる患者様には使っていきたいと思いました。

BJA.jpgRTT.jpg

 

当院の歯科衛生士2名が表彰されました。

当院の歯科衛生士2名が表彰 当院の歯科衛生士2名が表彰

11月12日、西鉄グランドホテルにてチーフの馬原さんと、松山さんが永年勤続者(勤続7年以上)として福岡市歯科医師会より表彰されました。

当院の歯科衛生士2名が表彰

2人共に本当に永くよく頑張ってくれています、いつもありがとう。

食育セミナー

9月2日(日)に、歯科衛生士の藤田と受付/管理栄養士の迫田で広島市内で行われた、みんとの会主催の「食育&小児歯科保健指導セミナー」を受講して来ました。

講義と調理実習があり、講義では栄養バランスの良い食品や摂り過ぎ注意の食品などについて、また小児の仕上げ磨きのコツなどを学びました。

食育セミナー
調理実習では、他の受講生の方と協力し、食育を意識したメニューのチキンの春巻き、人参シリミリ(沖縄料理)、豆と玉ねぎのサラダ、高野豆腐とワカメのすまし汁、アーモンドちんすこうを作りました。

ご飯も、普通の白米ではなく、玄米、三分づき米、七分づき米、煎り黒米ご飯の4種類を食感の食べ比べをしました。

藤田も迫田も歯ごたえのある玄米が1番好きでした。

正常な顎骨の発育には、食育指導も欠かせません。

これからも、もっと皆さんに色々な事を教えられるよう、さらに勉強していきたいと思います。

6月にアンケートを実施し、その結果が出ました。

Qlife話し合い

6月に当院の満足度調査を外部に委託し実施いたしました。

アンケートにご協力いただいた皆様有難うございました。

このアンケート調査には、全国の歯科・医科の医院が参加しています。 その結果が、先月末に届きました。

その参加医院のアンケート平均回収数が43.35だったにも関わらず、よこた歯科医院の回収数は倍以上の95数の回収数でした。

その頂いたご意見の多くが、当院スタッフの人柄の良さを褒めて頂いている内容でした。

その一方で、ハード面でまだまだ改善すべき御意見も頂きました。そこで、、本日お昼休みを利用し全員で、頂いたご意見に対する改善点と対策を話し合いました。

これからますます良いと言われる「よこた歯科医院」の向上に努めていきます。

本当に、アンケートにご協力頂いた皆さま有難うございました。

インターネット予約が出来るようになりました。

インタネットや携帯電話から24時間予約と予約の変更が可能になりました。

今迄は、診療時間中にしか予約が取れませんでしたが、診療時間外でも急に歯が痛くなったり

明日都合が悪くなったなどお気軽にご利用下さい。

「よこた歯科医院」ホームページの上段に予約受付のボタンがありますのでクリックすると、予約専用ページへ移動します。

携帯電話の方は、携帯電話から「よこた歯科医院」のホームページを開いていただくと予約専用のボタンがあります。

または、下のQRコードを読み取りアクセスしてください。

 

初めての方・久しぶりの方はこちらから  当院で治療中の方はこちらから

初診・再初診患者用QRコード.png          治療中患者用QRコード.png

 

受付の迫田さんが管理栄養士の資格を取得しました。

こんにちは、よこた歯科医院の横田です。

4月より当院の受付嬢として働いてくれている

迫田夏実さんが、管理栄養士の国家資格を取得しました。

試験は3月20日に行われたのですが、5月9日に発表があり

無事に合格いたしました。迫田さん、おめでとう!

 これで、迫田さんはフードスペシャリストと管理栄養士という2つの資格を

取得しています。

 皆さん、食事等に関して、何か質問すると色々と答えてくれると思いますよ!

衛生検査技師の資格を取得

こんにちは、城南区 よこた歯科医院の院長の横田です。

私と副院長が衛生検査技師の資格を取得いたしました。

        臨床検査技師.jpg

3月31日(木) 野中さん、よこた歯科医院卒業

こんにちは、城南区 よこた歯科院の院長です。

昨日は、当院自慢の受付嬢である野中さんのよこた歯科医院での最後の仕事の日となりました。

新しく受付となる迫田さんとも短期間でしたが、受付の応対から事務的な事まで懇切丁寧に

しっかりと引き継ぎ教育してくれました。

野中さん退職しますと院内で配布している新聞「Happy Smile」でも、患者様に告知していましたが、本当に多くの方から野中さんへの感謝と労いのお言葉を頂いたそうです。

プレゼントやお花などを持ってきてくれた方も30人は下らないと思います。

最後となった当日も、治療の予約が入っている訳でもないにも関わらず御挨拶に来ていただいた方もいらっしゃいます。
(中には家族ずれで)

そんな多くの方に愛されていた野中さんを見ていて、本当にこの6年間で多くの患者様に来ていただけるようになりましたが、これも野中さ
んの人柄が多くの方を引きつけているからと言っても過言ではないと思います。

野中さん、よこた歯科医院卒業 野中さん、よこた歯科医院卒業

そんな野中さんがいなくなってしまうのは大変さみしいことですが、4月より受付兼管理栄養士である迫田夏実(さこだ なつみ)さんと歯科衛生士の吉木由衣(よしき ゆい)さんが新たに仲間に加わりますますパワーアップしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

野中さん、よこた歯科医院卒業  野中さん、よこた歯科医院卒業

診療が終わり、副院長も駆け付け私達からそしてスタッフの一人ひとりから花束を野中さんに渡し、別れを惜しみました。

そして、はなだ歯科クリニックの院長の花田先生からとチーフの井吉さんからサプライズで花束が届き、代わりに私から手渡しました。(花田先生、井吉チーフ有難うございました(^.^))

野中さん、本当にありがとうございました。5月頃治療に来る予定だそうです…

野中さん、よこた歯科医院卒業 野中さん、よこた歯科医院卒業

野中さん、よこた歯科医院卒業 野中さん、よこた歯科医院卒業

3月26日(土) 野中さんの送別会

こんにちは、城南区のよこた歯科医院の院長です。

この度の震災に遭われました皆様方には心よりお見舞い申し上げます。

私が加入している研究会の先生方にも、被害に遭われた先生方が多くいると聞いています。

私も出来るだけ早くの復興を望むべく、今後も日本赤十字社及び研究会・大学同窓会等への義援金を継続していきたいと思います。

さて、26日の土曜日に当院受付の野中さん(旧姓)送別会が行われました。

野中さんは、大先生の時代に1年間、そして私達と6年間の計7年間当院に務めてくれました。

当日は、サプライズゲストである野中さんのお母様も途中から参加し盛大に行われました。

スタッフは、よこた歯科医院の仲間からのメッセージだけでなく、当院でお世話になっている

ディーラーさんやレセコンメーカのの方、技工士さん、以前居たスタッフ、はなだ歯科医院のチーフの井吉さん等、手広く根回しし多くの方からのメッセージを集めていました。

送別会3送別会2

院長の私は、「野中さん1+6年間ありがとう」と題してよこた歯科医院での野中さんとの思い出の写真80枚ほどを6分程のフォトムービーにし会場でプロジェクターを使い上映しました。

最後に、私から記念品を贈呈し全員で記念写真を撮影し幕を閉じました。

あと残り少ないですが、しっかりと後任の迫田さんの教育をよろしくお願いします。

送別会

3月7日(月) スタッフが誕生日を祝ってくれました。

こんにちは、城南区 よこた歯科医院の院長 横田です。

7日(月)診療が終わって、スタッフがサプライズで誕生会をして祝ってくれました。

誕生日は3月6日の日曜日だったのですが、覚えていてくれているスタッフには感謝です。

プレゼントも頂きました。阪急デパートの袋だったので、前日のセミナー終了後にわざわざ購入してくれたのでしょう。疲れていただろうに、ありがとう!

たまたま、衛生士の藤田さんのお母さんが、博多駅に入った「クリスピークリームドーナツ」を持ってきて下さり。 皆でおいしく頂きました。美味しかったです。

クリスピークリームドーナツ

白いクリームが博多限定のさくらです。

3月6日(日) 歯科衛生士の3名が床矯正セミナー受講してきました。

こんにちは、城南区 よこた歯科医院の院長 横田です。

3月に入り、3月3より阪急デパートの開店に伴い博多駅は、大変活気づいています。

そんな中、当院の歯科衛生士3名が床矯正研究会の主幹である鈴木設矢先生のセミナーを受講してきました。

会場は他にスタッフと思われる方は2名程で、あとは皆Dr.ばかりだったそうです。

当院のスタッフは前の席に座っていたらしく、よく3人の方を見ながら諭すように鈴木先生は講演してくれたそうです。

鈴木先生とスタッフ

休みの日、そして雨降る中お疲れ様でした。

明日からも、学んだ知識を患者様にうまく伝えることが出来るようしっかりと頭の中で消化して頑張ってね。

2月26日(土) NVマイクロレーザーのセミナーに行ってきました。

 こんにちは、よこた歯科医院院長の横田です。

2月26日の土曜日は、診療後に開業前からお世話になっているトータルサポートOTAの太田さんの所で、世界最小のレーザー「NVマイクロレーザー」のセミナーを受講してきました。

実は以前にも書きましたが、今年の1月に東京の新橋にある川邉研次先生の診療所で行われたセミナーも一度受けていたので、触ってみたことはありました。が、もう少し臨床での使い方等を勉強したく再度受講となりました。

 

当院ではまだレーザーを所有していませんでした。その理由は、値段が高いことと、やはり本体がとても大きく使うたびにゴロゴロと引っ張って来なければならないため、当院のスペースでは邪魔になってしまうのではないかという理由からです。

でも、このレーザーならコードレスでポケットにだって入ります。しかも、フットスイッチまでコードレスです。そして、先端のファイバーチップが交換式なので感染症対策としてもバッチリです。

値段も今までのレーザーと比べると安いです!(とは言え確か154万円ですが…)

 しかし、このレーザーを導入することでもっと臨床が楽しくなりそうです、そしてなによりも患者様にとってきっと利益になると思いますので導入することに決定しました。

恐らく、到着は4月頃になると思います、今から楽しみです。

 

2月23日(水) 休診にして接客・接遇を学びました。

こんにちは、よこた歯科医院 院長の横田です。

2月23日は、皆様には御迷惑をお掛けしましたが、1日休診にして接客接遇の研修を受けてきました。

研修は、KSLの蒲ヶ原先生をお呼びし、福岡県歯科医師会の一室を借り切りまして、現在のスタッフと4月より仲間となる新受付の迫田さんと新歯科衛生士の吉木さんの2名を加え8名で行いました。

研修スタート時間は朝の9時から終わってみれば予定時間を1時間以上過ぎており6時を過ぎていました。

この研修を受けようと思った目的は、医療というのは治療技術だけが全てではありませんので、よりホスピタリティのアップを全員で図るというのが目的です。

実際に受けてみると、研修時間は休憩とお昼を除いてほぼ立ちっぱなし、それも背筋を伸ばして口角を上げてスマイルを維持。

出来ていないと先生から注意を受けます。 そして、研修時間の最後にテストもあるんです。

その内容は、とある10カ条を暗記してしかも26秒以内に言えるようになるまで研修は終わらないのです。 なので、休憩時間もおしゃべりする余裕なく、皆写真のように必死です!

接客・接遇を学びました 接客・接遇を学びました

もちろん院長の私も例外ではありません。 終わった後は皆ヘトヘトでした、皆お疲れ様でした。

特に、吉木さんはこの4日後は歯科衛生士の国家試験を控えているのに快く参加してくれ、おまけに10カ条必死で覚えて頑張りました。お疲れ様でした。

皆でこの学んだことを、明日から行かせるよう頑張っていきましょう!!

2月20日(日) 床矯正研究会症例検討会に出席

久しぶりの更新となりました、よこた歯科医院 院長の横田です。

20日の日は、吉塚で行われた床矯正研究会の症例検討会に、当院の歯科衛生士の藤田さんと

共に出席してきました。

講演は、岡山大学病院 小児歯科の 岡崎好秀先生による

「歯科の仕事ってこんなに面白い!? 謎解き口腔機能学」

「世界でいちばん聞きたい小児歯科の話、そして食育の話」

という演題で10時から16時半までとういう長丁場でした。

岡崎先生のお話は以前にも何回かお聞きしたことがあったのですが、いつもはせいぜい2時間くらいなので、これだけ長い時間だと色々と突っ込んだところまでお話しして下さり、非常に面白くあっという間でした。

床矯正研究会症例検討会に出席

終わってみれば、もっともっと聞きたいという気持ちが残っていました。

やはり、色々なことを勉強し知識を得ることで、また新たな興味を持って前に進んでいくことが出来るんだということを実感しました。

藤田さんも、お疲れ様でした。

2月です

 こんにちは、よこた歯科医院の横田です。

いよいよ2月になりました。H23年もすでに1/12が終わりましたね。

よこた歯科医院も4月より新たに変わっていくべく準備を進めています。

 ・4月より受付が変わるため昨年11月より求人をかけました。

 結果見学に来られ、その後当院で働きたいと面接まで希望された方が11名いらっしゃいました。有難いことです。スタッフを含めた全員で面接をさせて頂いた結果昨年中に1名の方を決めさせていただきました。

 ・また、よこた歯科医院では現在3名の歯科衛生士が常勤で勤務しているのですが、さらなる診療効率をあげることにより待ち時間短縮改善ため、さらに1名増やすことに決め、やはり昨年の11月頃より求人を出していました。こちらは、4名の見学者が来られ、3名の方の面接希望者がいました。

 歯科衛生士は、需要が非常に多く求人を出してもなかなか来てくれないという他院の先生のお話をお聞きすることがよくあるのですが、面接を希望してくださる方がいらっしゃることは、本当にありがたいことです。

 歯科衛生士の方は、先日無事に面接を終え、近々再度全員で話し合い決定予定です。             

(さらに…)

1月29日(土) 床矯正フォローアップセミナー

 こんにちは、よこた歯科医院の横田です。

1月29日(土)は、今年第一回目の床矯正フォローアップセミナーでした。

今年で、3年目に入り、私は第一回から皆勤です。

これだけ、出席して勉強していると最初に比べ随分と自分が成長したことが実感できます。

しかし、歯を並べることは出来ても結局は歯並びを悪くさせてしまった原因、例えば舌の位置や使い方、口腔軟組織の問題そして頬杖などの体癖の問題が改善しなければ、後戻りや治療による改善が期待できません。

そこが、一番難しいところだと痛感させられます。

セミナー終了後は、雪のチラつく中懇親会場に移動し、懇親会は始まりました。

その途中で、花田先生とはなだ歯科クリニックのチーフで歯科衛生士の井吉さん(当院のチーフ馬原さんの尊敬する人です)のサプライズ誕生会が行われ、お二人とも多くの先生方にお祝いされていました。 

花田先生、井吉さんお誕生日おめでとうございます。これからもよこた歯科医院スタッフ一同よろしくお願いします。

はなだ先生.jpg  井吉さん.jpg

国際歯周内科学研究会認定 取得しました!

こんにちは、よこた歯科医院の横田です。

当院では、7年前より顕微鏡を用い、歯周内科治療を行ってきました。

昨年より、国際歯周内科学研究会の認定医制度が始まりました。

昨年認定医を取得された先生は、指導医の先生を除き全国で3名しかいません。

私も、今までの症例をまとめあげ認定を取得するべく提出していました。

そして、無事に合格通知が届きました。

これで、晴れて国際歯周内科学研究会認定医となりました。(正式には4月から?)

国際歯周内科学研究会認定

これからも、歯周病で困っている多くの患者様をを救えるよう頑張っていきたいと思います。

1月23日(日)おめでとう! 野中さん

こんにちは!

よこた歯科医院 院長の横田です。

おめでとう! 野中さん

おめでとう! 野中さん昨日は、よこた歯科医院の受付嬢の野中さんの結婚式が、ホテルレガロ福岡で 執り行われました。

当日は、スタッフも全員式からの出席でした。

式は、ホテルの1階ロビーをチェペルとしての結婚式でした。

新郎は、現役の警察官です。ですので、当然、新郎側はほぼ警察です。 私は、新婦側の代表挨拶を頼まれていましたので、多少緊張はしましたが無事に何とかスピーチを終わることが出来ました。

↑ この日も必殺野中スマイル連発です!

集合写真

野中さんのお友達のスピーチもありましたが、皆さん野中さんの優しさを口にしていました。

そしてその優しさは誰に対しても同じで、本当に素晴らしい女性です。

私を含め、スタッフそして患者様の中にも、きっと野中さんの優しさに癒された方も多くいると信じて疑いません。

おめでとう! 野中さん おめでとう! 野中さん
野中さんは、よこた歯科医院に丸7年間務めてく れましたが、残念ながら3月末で退職が 決まっています。

結婚後も、野中さんの持ち前の優しさと素敵な笑顔で素敵な家庭を築いてくださいねっ!

お口ポカン:要注意 フィルター・加湿機能持つ鼻、病気や虫歯の恐れ

 こんにちは、よこた歯科医院 院長の横田 成一です。

以前のブログでも書いたことがありますが、普段お口がポカンと開いている子供が非常に

多いです。 電車やバスの中等で眠っている子、ゲームをしている子の口元をさりげなく覗いてみてください。

 でも実は、子供だけでなく大人でも結構口がポカンと開いている方がいるものなのです。

本来は、呼吸は鼻でするもので口でするものではありません。

内科医である「みらいクリニック」の院長 今井 一彰先生が講演会でよく言われる言葉に「皆さん口は食べる器官で呼吸をする器官ではありませんよ! 鼻で呼吸をするんですよ!鼻で食事ができますか?」と…(ここで会場(笑))

 1月9日の毎日新聞の記事にもお口がポカン・口呼吸の危険性についての記事が載っています。 ぜひ読んでみてください。

 

 

1月9日(日) 日帰りで東京でのセミナーに出席

こんにちは、よこた歯科医院 院長の横田 成一です。

連休となった成人式の前日ですが、姿勢咬合医セミナー主宰の川邉研次先生の3月開院予定の未来歯科で行われたセミナーに日帰りで参加してきました。

元々川邉先生は静岡で自費治療のみ(保険診療はしていません)で診療されています。

今回、東京の新橋に新たに診療所を構えられました。そこでセミナーが開催されました。

このセミナーの告知は昨年末の12月30日でしたので、2011年の良いスタートを切るためと

即座に参加を決めました。

飛行機は朝一番の7時10分発 帰りは19時30分発でした。

日帰りで東京でのセミナーに出席

午前中が歯科業界初のワイヤレスNVマイクロレーザーのセミナー。

午後からは、坂元あきひろ先生による「三方よしデンタル経営塾」というセミナーでした。

以前のレーザーからすると信じられないくらい小さく、そしてフットスイッチもコードレスで操作できるという優れものです。

値段も昔と比較するとずいぶんと下がりました。それでも、100万円以上しますが(T_T)

坂元あきひろ先生による「三方よしデンタル経営塾」というセミナー

午後のセミナーでは、接客接遇はその組織の中で一番出来ていない人のレベルが顧客にとってのレベルである。

という言葉に自分自身がドキッとさせられ、3月で受付の野中さんが寿退社ということもあり、4月によこた歯科医院に接客接遇のプロに来ていただき指導していただくことに決めましたので、その後のよこた歯科医院にご注目ください!

セミナーは4時半に終わりましたので、羽田空港国際線に寄り道し見学し、国内線へと移動し帰路へと着きました。

日帰りで東京でのセミナーに出席 日帰りで東京でのセミナーに出席 日帰りで東京でのセミナーに出席

新年明けましておめでとうございます

太宰府天満宮

皆様、明けましておめでとうございます。

いよいよ、2011年の幕が明けました。

本日は、午前中に太宰府天満宮まで副院長  と初詣に行って参りました。

毎年のことですが、多くの参拝客で賑わっていました。

太宰府天満宮

今年も、家族の健康とスタッフ健康と健勝そしてよこた歯科医院に通って下さっている患者さまの御健勝をお祈りしてきました。

午後からは、よこた歯科医院の目の前の「菊池神社」にお参りに行ってきました。

本年度も、よこた歯科医院をよろしくお願いします。

沖縄日帰り弾丸ツアーNo.2

沖縄日帰り弾丸ツアー

実際に、注文し口の中にタコスを入れた途端、先程の心配は関係なく、あっという間に2個たいらげてしまいました。同じく、娘も一つをパクリ。

「まだいけるね?」の言葉に娘も間髪入れず「うんっ!」

よっしゃ、じゃあもう一皿追加!!

沖縄日帰り弾丸ツアー

と言うことで、娘2個、私4個をたいらげました。

そして、持ち帰りでタコス8個、シナモンチップ3っつが海を渡り、福岡の地に到着しました。

シーサー

その後は、北谷の美浜にあるアメリカンビレッジで、少しだけぶらぶらとし、 その後レンタカーを返却し帰路に着きました。

まだまだ、沖縄は暑かったです。

でも、ほんの数時間でしたが大好きな沖縄の空を久しぶりに見ることが出来て、疲れがすっかりと取れ、また頑張るぞっ!というエネルギーが湧いてきました。

10月も週末はほぼ、研修会や学会で予定が埋まってしまっていますが、体調管理に気を付けて、頑張ります!!

9月26日(日) 沖縄日帰り弾丸ツアーNo1

9月は、週末や祭日等もほぼ研修会等に出席していたため、ほとんど休みを取ることができませんでした。

だからという訳ではないのですが、3年ぶりに沖縄に行く計画をたてていました。

それも、一人で日帰りで… 3年ぶりというのは、3年前にスタッフとの慰安旅行で行って以来だったのです。

結婚後2年程沖縄の北谷に住み、沖縄市(コザ)の歯科医院に勤務していたため、福岡に戻ってからも子供達が小さい頃は、毎年沖縄に遊びには行っていました。

めんそーれ.jpg

その沖縄行きの話を聞きつけた、長女(中学1年)も、一緒に行きたいということで、急遽、2人での沖縄日帰り弾丸ツアーを決行することとなりました。

紅芋タルト.jpg

行きは、始発便8時半発、帰りは夕方5時頃の飛行機です。

滞在時間およそ5.5時間。

空港に着き、軽のレンタカーを借り、まずは読谷のお菓子御殿へ。ここの、紅芋つけ麺を食べてみたかったのです。

長女は、ソーキそばを注文。

セニョール.jpg

その後は、 道の駅「嘉手納」に立ち寄り、 今回の一番の目的である、コザ市のプラザハウスにある、セニョールタコスとういうお店にタコスを食べに行きました。

さすがに、先程お菓子御殿で、麺を食らったばかりなのであまりお腹に入らなそうだったのですが… (続く)

9月23日(木) 第2回命の入り口 心の出口セミナー参加してきました

 9月の23日 秋分の日は、赤坂の福岡市立中央市民センターにて、「第2回命の入り口セミナー~あいうべの今井一彰先生&大林京子先生」に参加してきました。

 会場は定員500名に対し超満席状態で、イスを追加するほどの大盛況ぶりでした。

 

 年齢層的には、割と高めな感じでした。私個人としては、このような話はもっと

若い方に聞いてもらいたいと思っているのですが…

 今井先生のお話は、第1回と内容的にはほぼ同じでしたが 、やはり口呼吸の危険性により

鼻呼吸へ改善することで、多くの疾患が良い方向へ改善していくとのことでした。

 当院でも、床矯正治療を行っていますが、口呼吸(つまりは舌の位置が悪い)子供さんが

非常に多いと感じています。 いくら機械的に矯正治療で治ったとしても、口の周囲の筋肉の治療前から改善されていなければ、まだその軟組織の機能に合わせた状態に後戻りしてしまうことが非常に多いです。

 

 続いてみらいクリニック・リウマチ&フットケアセンター長の湯浅先生の足育に関するお話でした。

 私も、かれこれ10年程前に川邉研次先生主宰の「姿勢咬合医セミナー」というのを受講したことがあり。その時には、足から頭まで全身はリンクしている、足元を変えるだけで咬合は簡単に変わってしまうことなどを学びました。
 湯浅先生も、足元がしっかりとしていないとその上部にある頭や顎の関節などもブレてしまうと仰っていました。

 改めて、口の中は口の中だけではなく、全身の影響を受けているのだなあと、改めて勉強になった一日でした。

 尚、急遽第3回のセミナーが来年の1月に宗像ユリックスで開催されることが決まったようです。ご興味のある方は是非次回参加されてみてください、今井先生もお話の仕方が上手で、大変楽しく聞くことが出来ますので!

  

 

9月20日(月) 矯正治療と筋機能療法 講習会

翌日の20日は、午前9時半から品川でのDr.Chris Farrellの講習会に参加してきました。

DSC01586.jpg

会場には、100人以上の参加者が来られていました。

その中には、やはり床矯正フォローアップセミナーでいつも御一緒に勉強させていただいている、宮崎の家元先生、静岡の井原先生、埼玉の金子先生そして昨日 一緒に食事をした清水先生。

その内の3人の先生とは来月も福岡でお会いする予定なんですが(^J^)

みなさん、本当によく勉強されていて、関心させられます。私も、負けていられません、頑張らなければ!!

DSC01584.jpg

講習会の方は、床矯正医研究会の主幹の鈴木設矢先生や花田先生が仰っている、口腔軟組織の機能異常が、多くの歯列不正の問題を引き起こしている。

そのため、その機能異常を正してあげることで歯列が正常な状態に改善されてくるというものでした。

当院でも、床矯正と並行してこの装置の導入をどのような位置付けで応用できるか検討してみたいと思います。

DSC01588.jpg DSC01589.jpg

金子先生と 清水先生と

9月19日(日) 嵐ジェット見ました。

 9月19日(日)は、翌日に東京の品川で、Dr.Chris Farrellの「矯正治療と筋機能療法」

の講習会の為、夕方から飛行機で東京に向かいました。

  その行きの福岡空港で、窓際にたくさんの若い女性が集まり写真をバシバシと

撮っていたので、何事かと思い見てみると今巷で噂の?JALの嵐ジェットが駐留していました。

 DSC01566.jpg                           

 私の娘たちも、嵐のファンなので写真をメールして

 あげました。

 初めて見ましたが、ポケモンジェットの様な

 派手派手さはなく、想像していたよりも

 地味な感じでした。               

 

 

DSC01569.jpg  夜は、花田先生の床矯正フォローアップセミナー時に、仲良くさせていただいている清水先生に

 お誘いいただき、二人で銀座でお寿司を食べながら

 色々なお話をしました。

 写真は、増床してリニューアルしたばかりの

 銀座三越です。          

体調管理

 あれだけ暑かったのに、急に朝晩が涼しくなってきましたね。

いつもスタッフには「体調管理には気を付けるように!」と言っている院長の

私ですが。 今週の初め頃から風邪?を患ってしまい、特に就寝時の咳に悩まされています。

 原因として恐らくは、慢性の副鼻腔炎を持っているため、気候の変化などで一時的に悪化して

後鼻漏とそれにより喉で炎症が起きているためだと思いますが…

 20日の月曜日に東京は品川で開催されるDr.Chris Farrellによる「矯正治療と筋機能療法」

の講習会に参加するため、明日の夕方から東京に向かわなければいけません。

  

 なんとか気合いを入れて、今日1日で治すぞっ!!

 

 

ユニット(治療のイス)内を循環する水のクリーンフィルターカートリッジ交換

本日、約1年に1回のユニット内を循環する水のクリーンフィルターカートリッジの交換をしてもらいました。

この水は、皆さんがうがいの時に使う水はもちろん、削るときに使う器具から出る水をクリーンにするために装着しています。

昨年も、ほぼ同時期に交換してもらいました。

kizai01

見た目的には、今迄使用していたフィルターの方が明らかに汚れているという感じはないのですが、フィルターを装着しているのとしていないのとでは安心感が違いますね!

ちょっと見辛いですが、ユニットの内部ってこんなにゴチャゴチャと色々な機械が入っているんですよ。

9月11日(土) 床矯正フォローアップセミナー出席

 土曜日は診療が終わってから午後3時より、博多駅の方で、花田先生の「床矯正フォローアップセミナー」に出席してきました。

 

 昨年から始まり、今回で9回目です。私は第1回から皆勤です。

今回は22症例の相談がありました。 その一つ一つの症例にわかりやすく

丁寧に講師の花田先生は解説してくれます。

 

しかも、優しいケースから難症例のケースまで全て自らの患者さんの同じような症例を

提示して解説してくれるのです。さすが、床矯正の症例数約2000症例こなしているだけあります。

他の先生が悩んでいるケースのほぼ全ケースに花田先生も直面し対応しているのです。

 このフォローアップセミナーは、福岡でのみの開催となっており毎回全国各地から色々な先生が参加されています。

 今回は、地域一番実践会の講師もされたことのある仙台のかさはら歯科医院の笠原先生や、行列のできる歯科医院で有名な、京都は「竹屋町森歯科医院」の森先生なども出席されていました。

 このような、著名な先生方とセミナー終了後のセミナーで触れ合い、刺激を受けるのも

私にとっては非常に良い場となっています。

 今年は11月にあと一回を残すのみとなりました。来年も引き続き出席し学んでいきたいと

考えています。

 

 

9月8日(水) ソフトバンクホークス V.S 楽天イーグルス戦 観戦

ソフトバンクホークス V.S 楽天イーグルス戦 観戦

本日は、スタッフ全員でヤフードームにホークス戦を観戦に行きました。

「今年はやらんといかんばい!」を掲げ、現在2位に食い込んでいるホークスですが、現在首位の西武と1.5ゲーム差。

ソフトバンクホークス V.S 楽天イーグルス戦 観戦

ソフトバンクホークスになってからの、優勝はまだありませんので、今年は大きなチャンスです。

歯科衛生士の藤田さんは今シーズン何と、6回目の観戦だそうです。

私は、今シーズンは恐らく2、3回目だと思います。

ソフトバンクホークス V.S 楽天イーグルス戦 観戦

試合の方は、前日に続き 多村選手の2試合連続のホームラン。

しかも、2打席連続のホームランで5対0と圧勝!

でも、首位の西武も勝ったため、ゲーム差は縮まらず(T_T)

今年こそ頑張れ!ホークス!!

「9月23日(木・祝)「第2回命の入り口セミナー~あいうべの今井一彰先生&大林京子先生が登場」(福岡市中央区赤坂・福岡市立中央市民センター)

 来月ですが、9月23日秋分の日に西日本新聞社の主催で、みらいクリニックの院長の今井一彰先生の「第2回 命の入り口セミナー」が開催されます。

 第1回のセミナーにも参加したのですが、今井先生のお話の仕方には非常にユーモアに富んでいて、しかもわかりやすい内容となっています。

前回もそうですが、今回も一般の方向けのセミナーですので、興味のある方は是非聞かれてみてください。

 事前登録が必要なようですので、御注意を! 詳細はこちらからご覧ください。

私は申し込み済みですので、来月が楽しみです。

8月7日(土)東京歯科大学 少林寺拳法部 OB会

 8月7日土曜日は、東京一ツ橋の如水会館にて東京歯科大学少林寺拳法部のOB会と

少林寺拳法部OBである高野伸夫先生の千葉病院長就任と、同じくOBの井上孝先生の大学院歯学研究科長就任の祝賀会に出席してきました。

DSC01443.jpg

会には、元新小岩道院の鈴木道院長をはじめ多くの懐かしい先輩・後輩も出席されており昔話で大いに盛り上がりました。

 そして会の途中では、模範演武として鈴木道院長が会場内で演武を披露され、年齢 をとっているにも関わらず、迫力とスピード感ある演武に驚かされました。

DSC01444.jpg  DSC01446.jpg

 井上孝先生は、私の学生時代、病理学の講義を受けたこともあります。

また、私が主将を務めていた頃も含め、少林寺拳法部の監督として指導もして頂きました。

その様な縁もあり、私の結婚式にも出席して頂き、スピーチもして頂いたという経緯もあります。

 本当に久しぶりに、多くの諸先輩や後輩達と会って話をしましたが、年月は経ちましたが

すぐに昔に戻れるのがいい所だとなと改めて感じました。

7月24日(土)スタッフが「よこた歯科医院」五周年を祝ってくれました。

7月24日(土)、診療終了後、天神は大名の居酒屋でスタッフと久しぶりに食事会を催しました。

食事会(飲み会)は、親睦を深める為にたまにやっているのですが今回はいつもと後半戦が違いました。

当院は私の父が開業してから数えると36年目となりますが、父から”よこた歯科医院”を継承し、私が院長となってからは、4月で丸5年を迎え現在6年目に突入しました。

本来、一般的に医院を継承する場合、数年親子で一緒に診療に携わりその後医院継承というパターンが多いと思います。

しかし、私の場合は父と一緒に働いたのは引き継ぎの為の1か月のみ。

スタッフも歯科助手兼受け付けの野中さんだけが、引き続き残って働いてくれることになり、あと2人を新卒の歯科衛生士を雇うといった、ほぼ新規開業に近い形での継承でした。

そんなことですので、病院の中のことは野中さんに頼りっぱなしな状態でした。

そのうち、スタッフの数も最初は3人スタートだったのが一人増え受け付け一人と歯科衛生士3人となり、徐々に多くの患者さまにも来院頂けるようになりました。

そんな5年間を、チーフの馬原さんが指揮をとり私と副院長に内緒で準備を進めていてくれたのです。

私と副院長のスタッフ一人ひとりからのお祝いメッセージを飾りつけた色紙のプレゼントと副院長にはプリザーブドフラワー、そして私にはスタッフと過ごした5年間の思い出アルバムを プレゼントしてくれました。

よこた歯科医院五周年

そのアルバムをめくっていくうちに、今迄の5年間の色々な思いと、スタッフへの感謝の気持ちから自然と目頭が熱くなり涙を流してしまいました。

よこた歯科医院五周年

いやー、本当に感激しました。スタッフの皆! いつもありがとう!!

そして、これからもこんな院長をよろしくねっ!!

あ、安部礼司 in イムズ 公開放送 Part3.

なんとか、チケットをゲットしてから会場入りするまでに私達を含む600人が大変な目に遭うのですが、それはさておき。

DSC01387.jpg

今回福岡に出張で来ているのは、大日本ジェネラルから安部礼司と大場嘉門そしてなぜか会社違うのに 刈谷勇の3人です。

放送開始の時間午後2時が近づくにつれ、徐々に会場のボルテージもヒートアップしてきます。

3人はどのように登場すんだろうか?とか。顔だけはすりガラスみたいなもので隠して登場するんだろうか等色々と想像しました。

そして、いよいよ始まり、FM福岡の西川さとりアナウンサーが司会進行役。

続いて、安部礼司、大場部長の登場、一寸間をおいて客席から刈谷勇の登場でした。

びっくりしたのは、3人ともサングラスonly!!!

いやー、安部礼司 は想像と全然違いました(輪郭からですが…)。 正直、初めてテレビでドラえもんの声聞いた時(その時は大山信代さんでした)と同じくらい衝撃的でした。

DSC01389.jpg  顔を知りたくない方もいらっしゃるかもしれないので、一応小さくアップ

放送時間の1時間もあっという間に終わってしまいました。

その後は、整理番号順に、3人の内の一人と名刺交換が出来るというイベントでした。

私と長女は安部礼司に。  そして副院長と次女は 刈谷勇に行きました。

大場部長、誰も行かなくてごめんなさい m(__)m

副院長は、刈谷勇の面白さ?テンションの高さに完全にカリヤーとなっていました。

3人.jpg

手前のオレンジのTシャツが安部礼司緑のTシャツが刈谷勇 その前に副院長奥のグレーのTシャツが大場部長です。

(顔の輪郭も消してます、見たい方はこっそり    

  診療室で声掛けてください)(笑)

刈谷勇と名刺交換した副院長は、「きれいな副院長先生ですね~」と言われたと、一人喜んでいました。

あと、安部礼司と刈谷勇のサインももらっちゃいました。そのサインと名刺の方は、副院長のブログ 副院長徒然日記の方にアップされると思いますので、楽しみにしておいてください。

あ、安部礼司inイムズ 公開放送 Part2.

出掛けたのは、朝の9時天神の街は連休中とはいえ道も比較的空いていました。

地下駐車場に車を止めてイムズに家族で歩いて行くと…

行列.jpg

御覧の様にイムズの周りには長蛇の列で、イムズを1周人垣が囲んでしまいそうな勢いでした。

朝の9時とは言え、猛烈に日差しが強く、よくぞ誰も倒れる人がいなかったのが不思議なくらい熱い1日でした。

そんなこんなで、なんとか600枚の内の260番~263番までを無事get!

チケット.jpg

実際には600枚のチケットに約1500人が集まったという話を聞きました。

(続く)

1 2 »
PAGETOP